冷却

2010/04/17

RAIDカードが熱いという問題があり増設を延期していたのだが、調べてみると、やはり同じような問題に悩む人は多いらしい。拡張スロットに取り付けるブロアファンなるものがいくつか発売されていた。その中でも、ちょうど良さそうだったから、PC AIRCONなる製品を買ってきて、付けておくことにした。

とりあえず、写真を曝すとこんな感じになった。



中程にある大きなファンはCPUクーラーである。その下に拡張ボードが並んでいる。RAIDカードと冷却ファンは一番下に存在する。



RAIDカード周辺である。

画面中央に写っている、黄色と黒の金具(?)がRAIDカードのヒートシンクである。明らかに能力不足な、心許ない代物である。しかも、しっかりとくっついていて、取り外すことができないようになっている。VGA用のクーラーでも付けることができれば、それと交換してもよかったのだが、なにぶん3万円もする新品のRAIDカードを破壊する度胸はないから、その方法はあきらめることにした。

RAIDカードの下にあるプラスチックの箱が冷却ファンである。右側から風を吹き付け左側からケース外部に排気するようになっている。

温度を正確に調べたわけではないのだが、とりあえず指で触ってみる限りでは、まぁ、大丈夫だと思うぐらいには冷えるようになった。しばらくはこの状態で様子を見てみることにしよう。

0 Comments:

コメントを投稿

Links to this post:

リンクを作成

<< Home